s4最高最終2114 命中不安ガブミトムグロス

はじめまして、かるぅとと申します。

s4でSM初の2100を達成できたので記念に記事を書こうと思います。

 

今期はメガでもトップの性能を誇るマンダに対して強いメタグロスを軸に構築を組み始めるところからスタートした。

グロスと相性補完、攻撃範囲共に優秀なミトムを採用し、電気の一貫を切りつつ崩しも可能でタイマン性能の高い龍Zガブリアスを添えガブミトムグロスを基本選出とした。

 

f:id:kalu_to183:20170718145234p:image 

 

 

メタグロス@メタグロスナイト   陽気

179-176-171-x-132-173

アイへ/思念/冷パン/バレパン

 

Aをマンダの捨て身耐えリザYをステロ思念で落とせ、Sを準速メガマンダ抜きまで落とし残りを耐久に振った。

メガがグロス1枚のためほぼ選出する。

広い技範囲と高いSから一貫を作りやすく勝ち筋を探りやすい。

思念はロトム、ブルルトヒドイデに対して刺さる点やステロを撒けばリザをXYの択無しに処理することができ、命中不安な点を差し置いても強力であると感じた。

 

ガブリアス@ドラゴンZ   意地っ張り

183-200-115-x-106-154

逆鱗/地震/ステロ/剣舞

 

リザードンを考えて地面枠はガブリアスを採用した。

崩しに特化させるならステロを炎の牙や身代わりにすべきだがリザードンのことを考えるとステロは切れなかった。

炎の牙がなくてもカグヤは剣舞龍Zでガッツリ削ることができるし受けルには出さないので困ることはなかった。

陽気か意地かでクレセやポリ2に対する乱数が変わるので性格は意地っ張り。

 

ミトム@こだわりメガネ   控えめ

151-x-127-169-128-114

ドロポン/10万/めざ炎/ボルチェン

 

ドロポンを8割以上当てた本構築のMVP

ミトムの攻撃範囲が受からない構築が多く非常に環境に刺さっていた。

レヒレやアシレなどの優秀な攻撃範囲を持つポケモンに対しても後出しから処理することができる。

数値が足りないとはいえメガの攻撃を耐えれるくらいの数値はあるので使いやすかった。

 

グライオン@どくどく玉   意地っ張り

177-135-145-x-124-116

地震/どくどく/守る/身代わり

 

ガルドとコケコが重いので適当に入れてみた枠。

適当に入れたとはいえグロスとはもとから相性が良いため構築にマッチしていたと感じた。

地面枠が被っているがみる範囲は違うためガブとの同時選出をすることもあった。

性格に関しては確実にコケコに遂行するための意地っ張り。

 

カプ・テテフ@格闘Z   控えめ

175-x-111-177-136-123

サイキネ/ムンフォ/気合玉/瞑想

 

ここまででめんどくさいナット、ドラン、ポリ2絡みのサイクルや受けループを崩すことのできる格闘Zテテフ。

入れた当初はそんなに出す気は無かったが環境にポリ2がかなり多かったこととグロスの思念の火力を上げることができるので選出率は想像より高かった。

 

バシャーモ@気合の襷   うっかりや

155-140-90-178-81-132

飛び膝/放射/めざ氷/守る

 

ここまでで襷によるストッパーがいないため襷による切り返しの後加速でそのまま抜いていけることが強力だと感じ襷バシャを採用。

相手視点だとメガバシャに見えなくもないので選出画面から型での択を仕掛けられる点が強く明らかにメガバシャを意識した選出をしてくることが多かったので相手の選出が読みやすかった。

 

重いポケモン

ゲッコウガ

特にに関してはグロスやミトムでメガシンカさせてバシャーモで無理やり処理するケースが多かった。

 

選出

・カバリザ

ガブミトムグロス

・カバマンダ

ミトムグライグロス

・ガルクレセ

ミトムグロスガブorテテフ

グロス

ガブミトムグロス

・受けループ

ミトムテテフグロス

・ギャラ入り

バシャ@ガブ以外から2

基本選出といってもガブミトムグロスは3割か4割程度

 

 

タイプ補完や崩しのルートなどは良くできていて使いやすかったですが命中不安が多くそのせいで落とす試合も多かったです。しかしもう少し上を目指すことのできる構築ではないかと感じました。

 

今期マッチングした方々は対戦ありがとうございました!

 

 

 

質問等あればコメント欄かTwitterで→@kalu_to183

 

需要あるかわかりませんが一応QR公開しました。

https://3ds-sp.pokemon-gl.com/rentalteam/BT-4DFA-856B#step